日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALO公式ブログJALO’s Official blog

JALOカレッジ4月講座お申し込み開始、3月プログラム振り返り会開催


代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美
今月のJALOカレッジプログラム、かなりの内容ですよ!会社員でも有休取って参加する価値ありです!


昨日16時01分配信の協会会員限定代表理事メルマガvol.155でご案内していますが、2022年の新企画JALOカレッジの第四回目講座のお申し込みが開始されています。(当協会からの会員向けメールマガジンは、私が執筆している「代表理事メルマガ」を第一木曜日に、事務局からの案内メルマガである「事務局通信」を第三木曜日に、毎月お届けしています。)

JALOカレッジの詳細についてはこちらの記事を、3月開催講座の模様はこちらをご覧ください。

本日、お申し込みを開始したプログラムはこちら!

2022年4月21日(木)10:00〜13:00 【現場作業】

コンサルティングの肝となる「ヒアリング力」向上には現場写真を読み解くところから!

中部チャプタープレゼンツ〜現場写真から学ぶ会

講師(クライアント役LO・敬称略):

吉本とも子石井純子吉川圭子岩崎美乃秋山陽子戸井由貴佐藤美香藤原浩子

ファシリテーター/お世話役:中部チャプター代表服部ひとみ・副代表いのうえゆき

 

4月のJALOカレッジは「現場作業」がテーマで、作業現場の写真から状況を読み解き、作業時間と費用の見積もり、 そしてヒアリングスキル向上のための練習を目的としたワークショップです。

1級講師およびそれに準ずるスキルを持つベテランLOがクライアント役となり、実際の現場事例を題材としたヒアリングワークを行う非常に実践的な内容です。ワークはブレイクアウトルームに分かれて少人数制で行いますが、事例はなんと8種類! 細かなレクチャーは実際に取り組む1例だけとなりますが、事前課題では8種類のクライアントデータをもとに予習を行っていただきますので、それだけでも非常に大きな学びになることでしょう。

  • 資格を取ったばかりで現場作業経験がない、あるいは少ない
  • コロナ禍で訪問現場の作業数が減り、経験値があがらず焦りを感じている
  • 自分のやり方に自信が持てない
  • ベテランオーガナイザーのノウハウを学びたい
  • 多様なクライアントの事例を学びたい

という方には最適なプログラムです。

こんな一度にギュッと凝縮して、多数のプロの実際の現場事例を知ることができる機会はなかなかありませんし、その実例をベースにヒアリングの練習ができるなんて、かなり貴重なプログラムでしょう。

Zoomミーティングを使ったオンラインセミナーですので、全国どこからでも参加可能、参加費は各回3,850円(税込)と協会会員ならではの破格の金額です!メルマガでご案内のフォームからお申し込みください。

JALOカレッジメンバー(年間パス購入者)は、フォームからのお申し込みは不要です。明日Facebook専用グループでイベントを立ち上げますので、リアルタイム参加希望者はそちらをご確認の上「参加」エントリーくださいね。(JALOカレッジメンバーのアーカイブ受講の場合はノーアクションで可)

そしてこちらは3月プログラムの振り返り会の様子。

振り返り会の会場はJALOバーチャルサロン。JALOバーチャルサロンとは、ビジネスメタバースツールを使った日本ライフオーガナイザー協会会員向けのバーチャルスペースです。

Zoomのようにビデオ会議や画面共有もできるオンラインツールですが、参加者はアバターで顔出しなし、声出しなしでもリアルに会場に来ている感が味わえます。

4月プログラムの振り返り会は、5月13日(金)10時からを予定しています。プログラム内で聞けかなった質問にも回答いたしますので、スケジュールを調整の上、ぜひご参加ください。


Copyright 2008-2022 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ