日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALO公式ブログJALO’s Official blog

主婦からの起業「働く・稼ぐ」の罪悪感を減らし稼げるLOマインドを手に入れる!異業種で活躍する起業家から学ぶ収入アップにつなげるヒント〜JALOカレッジ10月講座開催しました


代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美
今年1月に開講した協会会員向けオンラインスキルアッププログラム「JALOカレッジ」10月講座開催されました。
主婦からの起業「働く・稼ぐ」の罪悪感を減らし稼げるLOマインドを手に入れる!異業種で活躍する起業家から学ぶ収入アップにつなげるヒントというタイトルで、カテゴリーテーマはマインドセットのプログラムでした。

もともとは6月にお届け予定のプログラムでしたが、諸般の事情により今月に延期となりました。講師は当協会アドバイザリーボードもありグローバルに活躍されているEJ Expert代表/会議通訳者ブラッドリー純子氏。

主婦が経済的に自立する、あるいは収入を得るときに生じる家族に対する諸々の罪悪感、自分のスキルに対する自信のなさから生まれる不安感、それをどう乗り越えればいいのか、どのようにビジョンを描いていけばいいのかといったマインドセットを中心に、講師自身の体験談も交え学んでいただくプログラムでした。(もちろん専業主婦じゃなく、会社員のワーママたちも同じような悩みをもっているはずです。なんなら男性でも。)

今や国連や大きな国際会議の通訳を担当し、会社経営も担われている彼女です。

先日も河野太郎大臣からTwitterのリプライをもらったり、少し前ですが国連でピコ太郎さんの通訳を担当したり(でも、ピコ太郎さん、通訳は必要なかったんだっけ?知らんけどw)その他、著名人と交流している姿やプロフィールだけを見ると、なんだか雲の上の存在みたいに感じてしまいます。

でも。もともとは専業主婦時代を経て40歳(12〜13年前?)で起業した、当協会専属翻訳者であり、私の30年来の友人の普通の人で、なんなら普通の大阪のおばちゃんです。(アメリカ在住ですが)

今の私のスマホで保存されている一番古い彼女の写真はこちら。2011年の当協会主催の福岡カンファレンスに向けて来日したときのキャナルシティでラーメン食べたあと?の写真。このとき、まだ海外ゲストからの最終コンテンツ(パワポ)が届いておらず、彼女はこの夜は、確かほぼ徹夜したような。(私はぐっすり。でもカンファレンス終了後に二次会とかその後もカラオケとか行って、そのままベッドに倒れていたようで。私もテンパっていたようで、彼女に撮影された画像が残っていました…。^^;)

あとで聞きましたが、当時はまだ「駆け出し時代」で、毎回(私からの無茶振りに対して)いろいろと不安を抱えていながら取り組んでいたようです。

こちらはその翌年。バカンスとして家族で帰国し、我が家と共通の友人ファミリーと旅行に行ったときのもの。これも10年前で、向かって一番右端の白いトップス&デニムの女性が私です。懐かしい〜〜。

ま、それはともかく。

時流だとは思いますが効率的に短時間で情報をインプットし、得たものは効果的にアウトプットし利益を得て、なんなら早い段階でファイア!みたいな風潮、ありますよね。

もちろんそれを否定したいわけではないのですが、技術や信頼って、そんなに短時間で得られるものではないし、今日のプログラムでもお話されていたとおり、遠回りしないと得られないものもあります。

個々に見極め、取捨選択していただきたいと思います。(自分がクライアント側なら?という視点が一番シンプルかと。)

振り返り会は、11月11日(金)10時からを予定しています。今一度、自分の方向性を確認したい方、ぜひご参加ください。
代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美

Copyright 2008-2022 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ