日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALO公式ブログJALO’s Official blog

2022.10.26

表参道で開催中〜東京ショーハウスへ(30日まで)


代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美
先週の大分出張から、今週は東京と高松出張。感染対策も意識しながら、少しずつあちこちへの移動、再開しています。

出張中のオンラインミーティング予定がリスケとなり、あれ?行けるかも?ということで昨日訪れたのは、表参道の安藤忠雄建築を8人のデザイナーがインテリアジャックするという空間インスタレーション東京ショーハウス。 

大分でご一緒した埼玉のインテリアコーディネーター三宅利佳さんが主宰する、インテリアデザインを通じたチャリティイベント。 インテリアデザイナーやインテリアコーディネーター、スタイリスト、 アートに携わるデザイナーたちがインスタレーションした空間を一般公開し、 会期中に得られた収益金を慈善団体に寄付するというものです。

今月21日に開幕し、30日まで開催されている日本最大級のデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO2022」のプレゼンテーションのひとつ。

「リアルって何?」というテーマだけに、まさにオンラインでは味わえない「リアルな空間」を堪能。そう、画像を紹介しているものの、こういった空間は仮に動画であっても、すべてを伝えることはできず、その「場」に行かないと絶対に味わえないものです。コロナ禍以降、私も引きこもりがちでしたが、触ったり、香りや空気を感じたり、思いがけない出会いがあったり、足を運ばない限り体験できなもの、なんだか思い出した気がします。

三宅さん(写真向かって左)と、先週大分でご一緒した、東京ショーハウス実行委員の広島のインテリアコーディネーターの松本理絵さん(向かって右)と、写真を撮影してくれた同じく実行委員の大分のインテリアコーディネーター川島 香里栄さんと今週は東京で集合。密度濃いですね。

入場者プレゼント用のサコッシュは、松本さんデザインとのこと。

久しぶりにリアルな素敵なインテリア空間でインテリアコーディネーター時代を思い出し、やはり私はミニマリストにはなれないと実感した次第です。30日まで開催しているそうなので、ぜひリアルで味わってみてくださいね。

片づけ収納のことばかり考えていると「余計なものは持たない!」ということにフォーカスしがちですが、インテリアを愉しむための気持ちの余白は、持ち続けたいですね。
代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美

Copyright 2008-2022 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ