日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALO公式ブログJALO’s Official blog

ヒアリング力向上を目指した現場写真から学ぶ会〜JALOカレッジ4月講座開催しました


代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美
今年1月に開講した協会会員向けオンラインスキルアッププログラム「JALOカレッジ」4月講座開催されました。
コンサルティングの肝となる「ヒアリング力」向上には現場写真を読み解くところから!中部チャプタープレゼンツ〜現場写真から学ぶ会ということで、現場作業をテーマとし、作業現場の写真から状況を読み解き、作業時間と費用の見積もり、 そしてヒアリングスキル向上のための練習を目的としたワークショップという内容です。

当協会は、チャプターと呼ばれる全国9エリアの活動地域別コミュニティがあり、チャプター単位でセミナーやイベントなども実施されています。この企画は過去に中部チャプターが行ったものが非常に好評だったということで、スケールアップし、JALOカレッジとし実施しました。

中部チャプター代表服部ひとみさん(写真下)と副代表いのうえゆきさん(写真上)がファシリテーターをつとめてくれました。

1級講師およびそれに準ずるスキルを持つベテランライフオーガナイザーがクライアント役となり、実際の現場事例をもちいたヒアリングワークを行うという非常に実践的な内容で、紹介事例はなんと8現場! クライアントの属性、家族構成、家の広さ、物量、お悩みなど多種多様なケーススタディは、資格を取得したばかりのビギナーだけではなく、経験豊富なライフオーガナイザーにも非常に勉強になったのではないでしょうか。

ご自身の実際の事例(クライアントからの許諾はいただいています)をもとに、クライアント役としてレクチャーしてくれた講師陣はいずれも経験豊富なベテランぞろい!

吉本とも子理事石井純子理事吉川圭子さん岩崎美乃さん秋山陽子さん戸井由貴子さん佐藤美香さん藤原浩子さんの8名です。ご協力ありがとうございました。

今月も90名を超えるリアルタイム参加のオンラインセミナーとなり、後日80名以上が動画で受講予定です。

ライフオーガナイザーは、クライアントのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上を目指し、暮らしの体質改善のためのパーソナルトレーナーとして、「もっと楽に もっと生きやすく」を理念に掲げ活動するプロフェッショナルです。

単なる片づけ整理収納支援だけではなく、幸福度の向上と有意義な人生を生きられる人を増やすために活動しているため、クライアントが「どんな暮らしをしたいのか」「どこにストレスを感じているのか」といったことをヒアリングにより引き出し、具体的なゴールを設定し、クライアントの伴走者としてサポートしていきます。

そのため家事代行やハウスクリーニングとは、提供しているサービス自体が別物であり、「捨てる」から始めない、思考の整理を重要視した「人が主役」のウェルビーイングな片づけというのが特徴です。

だからこそ、ヒアリング力・コンサルティング力といったスキルが非常に大切になるのです。

クライアントに満足いただけるサービスを提供し続けるために、協会の各種プログラムをもっと活用してもらいたいものです。

振り返り会は、5月13日(金)10時からを予定しています。学びの定着のためにご参加くださいね!
代表理事 髙原真由美
代表理事 髙原真由美

Copyright 2008-2022 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ