日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALO公式ブログJALO’s Official blog

対面形式会場開催講座とオンライン講座、どっちが合ってる?


代表理事の髙原真由美です。

ライフオーガナイザー2級資格認定講座は2020年4月から、1級資格認定講座は2021年9月から、対面形式の会場開催だけではなく、オンライン形式での講座もスタートしました。

コロナ禍で会場での開催ができなくなったことがきっかけですが、その結果、日本中どこにいても、なんなら海外からでも受講できるということで、今まで会場が遠くて参加できなかったという方からは「待ってました!」と喜んでいただき、嬉しく思っています。

現状まだ、まん延防止等重点措置が適用されている地域も多く、オンライン受講を希望される方が多い状況にあります。こちら、オンライン1〜4期受講者の受講動機と受講後の感想が紹介されています。(公開許諾を得たもののみ)

この感想では紹介されていませんが、やはりオンラインならではの良さとして、移動の手間が省け自分のペースで進められるところが良かった、という声を多数いただいています。ただ反面、動画学習の時間を捻出するのが大変だった、講師から説明があったが緊張していたのか認定試験ページが見つけられず焦った、という方もいらっしゃったようです。

オンライン形式の場合は、Zoomミーティングでのオンライン受講10時間(認定試験含む)、動画視聴8時間の合計18時間という総受講時間は対面講座と同じですが、自分で8時間の動画を視聴する時間と、別途課題に取り組む時間を計画し、確保することが意外とハードルが高い、という方も。

対面形式の場合は講座開催日に会場に行く、それまでに課題を仕上げる、というシンプルなものとなりますので、自分に合った受講形式をお選びいただきたいと思います。

 

オンライン形式開催はこんな方におすすめ

対面形式会場開催はこんな方におすすめ

 

ライフオーガナイザー2級資格認定講座と違って、1級資格認定講座は受講期間も約3ヶ月となりますし、提出課題や認定試験もあります。自分に合った受講形式はどちらか、しっかり検討してみてくださいね。


Copyright 2008-2022 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ