日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

JALOカンファレンス

JALOカンファレンスは、年に1度全国のライフオーガナイザーたちが一同に会し、交流を深めるとともにライフオーガナイザーとしてのスキルアップや今後の活動におけるモチベーションアップを目的とした会員向けの年次総会です。

毎年、海外のベテランオーガナイザーを招聘し、専門的な学びを得られたり、片づけのプロ同士の国際的な交流も行われるグローバルなカンファレンスであり、2009年大阪、2010年東京、2011年福岡、2012名古屋、2013年京都、2014年横浜、2015年札幌、2016年高松、2017年仙台、2018年大阪、2019年東京と実施してきましたが、コロナ禍により2020年、2021年はオンライン形式、2022年は広島とオンラインのハイブリッド形式で開催しました。

2023年は名古屋にて、会場での開催を計画しています。

The JALO Conference is an annual gathering for life organizers from across the country, aiming to foster camaraderie and provide a platform for skill enhancement and motivation boost in their roles as life organizers. It serves as the members’ yearly general meeting.

Every year, the conference features the invitation of seasoned organizers from abroad, offering opportunities for specialized learning and facilitating international interactions among professional organizers. It has been held in various cities, including Osaka in 2009, Tokyo in 2010, Fukuoka in 2011, Nagoya in 2012, Kyoto in 2013, Yokohama in 2014, Sapporo in 2015, Takamatsu in 2016, Sendai in 2017, Osaka in 2018, and Tokyo in 2019. However, due to the COVID-19 pandemic, the 2020 and 2021 editions were held in an online format, and in 2022, it adopted a hybrid format with events in Hiroshima and online components.

For 2023, we are planning to hold the conference in Nagoya, using a hybrid format that combines in-person events at a physical venue with Zoom meetings.

過去のJALOカンファレンス

 

Copyright 2008-2024 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ