日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

クローゼットオーガナイザー資格認定講座

クローゼットオーガナイザーとは

ライフオーガナイザーの知識や技術とともに、衣類管理、衣類整理の知識を併せ持つプロです。

片づけられないと悩む方のほとんどは、衣類やクローゼットの整理にもストレスを抱えています。
「ソファに置かれた洗濯物の山から今日着る服を選んでいる」「着ようと思った服が見つからない」「こどもに対して自分で着替えだけでもして欲しいと思っている」
そんなクライアントが多いのは、日常行われる家事の中でも「衣」にまつわるものは、他の物とくらべ動きが多く複雑だからです。

Messy dressing room interior with clothes rack

着用後、脱ぎ、洗濯時には「洗う→干す→取り込む→たたむ→しまう」と家中で「行ったり来たり」の動作が多く、よく考え流れを作っておかないかぎり、 無駄な動きが多くなり、片づけられない原因となります。そう、単に衣類収納部であるクローゼットを整理するだけでは解決できないのです。

クライアントにとって、この動作をスムーズに行える物の配置や動線の整理をするとともに、出し入 れしやすい収納方法を理解しストレスの少ない仕組みを作ることでこそ、時間や心のゆとりをもたらすことができます。 これはオーガナイズ現場に欠かせないスキルです。

また「服は大量にあるのに毎日何を着たらいいのかわからない、着る服がない」というお悩みも多く、クローゼットは片づけられない、何を着たらいいかわからないという女性の2大悩みがつきまとう場所です。毎朝服選びを楽に楽しくできるよう、空間と思考の整理をお手伝いすることがクローゼットオーガナイザーの役割です。

black and white wardrobe closet full of different things. 3d ill

本資格認定講座は2012年に新設され、2018年8月までに延べ240名以上のクローゼットオーガナイザーが誕生しましたが、この6年間でクローゼットオーガナイザーを取り巻く環境は大きく変化しています。

個人向けのファッションサポートサービスを提供する人はすでに飽和状態、ファッションレンタルサービスや返品が容易なオンラインショップが増加している影響もあり、クローゼットに特化した整理収納サービスの認知度は向上し、需要は大きくなっています。

しかしながら高いクオリティのサービスを提供できる人材はまだまだ少ないのが現状です。 そのためこのたび、クローゼットに特化しオーガナイズできる専門家の育成のため、JALOオリジナル講座としてカリキュラムを一新、2018年により実践的な内容に改定しました。

クローゼット(衣類・ファッション関連小物収納)に特化したサービスは、定期訪問を商品化しやすくリピート受注を得やすいサービスです。またクローゼットを入口の商品として位置づけ、家丸ごとオーガナイズサービスの受注につなげる、という商品構成もおすすめです。

ライフオーガナイザーとして安定的に仕事をしていくために、ぜひクローゼットオーガナイザーの知識と技術を役立ててください。

カリキュラム

クローゼットに特化したライフオーガナイズの知識と技術を学んでいただき、そのスキルをクライアントに提供いただくための実践的なカリキュラムです。

個人のためのクローゼット整理だけではなく、ご家庭内の衣類収納全体の仕組み作りを学ぶ内容となっています。 毎日のお洋服選びに困っているクライアントに対して、衣類の選び方、コーディネートの基礎や買い物計画などの思考整理をサポートするための具体的な方法も学びます。 合格すると、クローゼットオーガナイザーだけが使用できる専用コンテンツを使った講座も開催できます。

IMG_0569
  1. 概要 クローゼットオーガナイザーとは
  2. サービス手順(お申し込みからの流れ)
  3. クライアント属性とターゲティング・マーケティング手法
  4. 衣類を整えるための思考のオーガナイズ手順
    (1) なりたい自分のみつけ方
    (2) 衣類動線の整理
    (3) 価値観の洗い出し
    (4) 理想の整理
  5. ヒアリングシートの作り方
  6. 衣類コーディネートの基礎知識
  7. 課題説明(詳細は受講時に説明)

 

IMG_4691 (1)
  1. 課題確認
  2. なぜ片づかないのか?片づかない理由とは?
  3. クローゼットオーガナイズの手順詳細(前編)
    (1) 訪問事前準備
    (2) ヒアリングからの読み解き/写真からの読取/仮説の立て方
    (3) コンサルティング手法
    (4) 現状の確認
    (5) 提案の進め方
  4. 衣類環境の基礎知識
  5. 衣類ケアの基礎知識

 


  1.  クローゼットオーガナイズの手順詳細(後編)
    (1) 作業前準備
    (2) 作業当日
    (3) 分け方 /収め方
    (4) 作業後
    (5) 見直し/続ける
    (6)ルール作り
    (7) 買い方のアドバイス
  2. クローゼットオーガナイズコンテンツの使い方
  3. クローゼットオーガナイズサービス設計

     ☆認定課題説明(詳細は受講時にご説明、事前問い合わせ不可) 


 

講座概要

CO講座画像01

開催場所 各回の講座告知ページをご覧ください
講座回数・受講時間 全3回 12時間(1回 6時間 お昼休憩は含みません。)
※全ての回に出席することが必要となります
定員 8名程度(最小開催人数5名)
※最小開催人数に達しなかった場合は開催は延期されることがあります。開催の可否は開講日の1週間前に決定します。)
受講料 132,000円 (教材費、認定料、専用クローゼットオーガナイズコンテンツ、消費税含む)
※受講料お支払い方法には、銀行振込みの他クレジットカード決済もご利用できます。
受講資格 本協会会員でありライフオーガナイザー1級資格を保有している者

※ファッションに関する特別な知識や興味関心は必須ではありません。 
資格取得 指定の課題提出が必須となります。また全ての講座履修後、認定課題を提出いただき規定の基準に達していると判定された場合のみ資格認定されます。(規定の基準に達していない場合は再提出。)
備考 ※専用クローゼットオーガナイズコンテンツはパワーポイントにより作成された講座コンテンツでCO資格取得者のみが使用できます。配布は資格認定後となります。
受講料には専用コンテンツを開催する権利も含まれています。(本協会正会員であることは必須)seminar-closet-300x226※全ての内容において予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

Copyright 2008-2021 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ