日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

講座の紹介Course Introduction

愛知県

2012カンファレンス

本協会は海外のオーガナイザーの協会に倣い、毎年1回カンファレンスを開催しています。

2009年大阪、2010年東京、2011年福岡で開催され、2012年の本年は名古屋で開催します。(2013年は京都での開催が決定しています。)

カンファレンスは、オーガナイズの概念を広め、ライフオーガナイザー®という職業を普及するために、プレカンファレンスとして初日は一般の方向けの講演会とパネルディスカッション、一般向けシンポジウムを開催、2日目は本協会会員や片付けのプロ向けに日本初公開の内容の講義・セミナー中心の構成されています。(いずれも一般参加も可能です。)     イベントは11/29のシンポジウムと11/30のカンファレンスの2日間となります。  

プレカンファレンス シンポジウム  

テーマ「これで毎日が楽になる~誰もが快適に暮らせる片付け・整理法を考える III」  

【開催日時】2012年11月29日(木)13:00~16:30(受付12:30~)

【開催場所】ヒルトン名古屋 28F One O Five(名古屋市中区栄3番3号)→http://hiltonnagoya.com/ 【対象者】片付けや整理が苦手な個人、協会会員、認定講座受講者、片付け・整理収納やライフオーガナイザー、オーガナイズビジネスに興味をもつ個人

【定員】150名

【参加費】協会会員(正会員・準会員とも)3,000円 一般3,500円  

【タイムスケジュール】

講師名・パネリスト敬称略

12:30 受付開始

13:00~13:15 本協会代表理事挨拶・講師紹介

13:15~14:00 基調講演(同時通訳) 『新しい時代のオーガナイズ ~時代が変われば手法も変わる みんなが「もっと楽に」を実現するためには』 講師:ICD会長 バレンティーナ・スグロ 1997年にSGROコンサルティングを設立、代表を務めている。 ICD(インスティチュート・フォー・チャレンジング・ディスオーガニゼーション)の現会長。 ICDのCDスペシャリストとして、オーガナイズの幅広い分野で講演やコンサルテーション、執筆活動を手掛ける。ボランティアとして、NAPOで9年間のあいだ役員を務める。プロフェッショナル・オーガナイザーになる前は、法廷弁護士として活躍した後、専業主婦も経験。 バル氏は、受賞歴を持つ著者としても知られており、「頑張りやのオークツリーさん」を主人公にした、プロフェッショナル・オーガナイズがテーマの小説やショートストーリーが話題を呼んでいる。  

14:00~14:10 休憩  

14:10~14:55 スペシャルセミナー(同時通訳) 『CDの専門家が語る家族のためのオーガナイズ』

講師:ICD資格認定プログラムディレクター 元POC会長 CPO-CD ロリーン・リブジー・パーク

※POC:カナダのオーガナイザー協会 1999年にオーガナイズ・ミー101社を設立。以来、オーガナイズすることの楽しさと、プロフェッショナル・オーガナイザーとして働くことの喜びの両方を伝え続けている。講師業やクライアントへのサービスにおいては、その穏やかな人柄を活かしたカジュアルなアプローチで知られている。 現在は、ICDにて資格認定プログラムのディレクターを務める。また、長年ボランティアとして、海外、国内、地域レベルでオーガナイズのサービスを提供するほか、ICDでは5年間役員を務める。POC(カナダ・プロフェッショナルオーガナイザー協会)の創立会員、同協会の前会長である。 ロリーン氏は、CD認定プロフェッショナル・オーガナイザーおよびマスタートレーナーでもあり、「学び続けることが事業の成功につながる」をモットーに、カンファレンスやテレクラスの他チャプター会議にも必ず参加し、家族研究や教育の分野において、いまだ知識習得に余念がない。  

14:55~15:10休憩  

15:10~16:30 日米オーガナイザーによるパネルディスカッションと質疑応答(逐次通訳)   コーディネーター:本部スタッフ MLO 渡邉奈都子 パネリスト: バレンティーナ・スグロ(基調講演講師) ロリーン・リブジー・パーク CPO-CD(スペシャルセミナー講師) 竹内靖子(中部チャプター代表、MLO) 東條真紀(中部チャプター副代表、MLO) 西川明美(MLO) 伊藤さとみ(MLO) 内藤さとこ(MLO) 翻訳・通訳: ブラッドリー純子(本協会アドバイザリーボード、専属翻訳者)    

カンファレンス  

【開催日時】2012年11月30日(金)10:00~19:30(受付9:45~)

【開催場所】ヒルトン名古屋 28F One O Five 交流会5F銀扇→http://hiltonnagoya.com/

【動員対象】協会会員、認定講座受講者

【定員】150名

【参加費】

終日 正会員 33,600円 

準会員 36,750円 

一般  52,500円 夕方まで(交流会は不参加)

正会員 28,350円 

準会員 31,500円 

一般  42,000円 ※交流会のみの参加は受付していません。 また一部のプログラム受講という場合でも参加費は変わりません。 参加費には昼食費、交流会飲食代、CLOプログラムの単位取得証明書が含まれます。 (一般参加者には単位取得証明書は配布されません。)  

【タイムスケジュール】

講師名敬称略

10:00~10:50 協会活動説明・報告他 代表理事 高原真由美

10:50~11:00 休憩

11:00~11:50 プログラム1:CLOカリキュラム必須講座レベル2-1(同時通訳) 「Heirs of the Chronically Discorganized CD(慢性的に片付けられない状態)クライアントの遺産整理」

講師:バレンティーナ・スグロ(ICD会長)  

11:50~13:00 昼食(お弁当付き)スペシャルセミナー(45分程度)

13:00~13:50 プログラム2:CLOカリキュラム必須講座レベル2-2(同時通訳) 「Introduction to Life Transitions 人生における転機についての基礎知識」

講師:ロリーン・リブジー・パーク(ICD資格認定プログラムディレクター)  

13:50~14:05 休憩  

14:05~14:55 プログラム3:CLOカリキュラム必須講座レベル2-3(同時通訳) 「Introduction to Learning Styles 学習様式に関する基礎知識」 講師:ロリーン・リブジー・パーク(ICD資格認定プログラムディレクター)  

14:55~15:10 休憩  

15:10~17:00 ワークショップ「現場経験をわかちあおう!」  

17:00~19:30 交流パーティ(飲食代含む)    

本カンファレンスは今年4月にスタートしたCLOプログラムのレベル2をいち早く履修できる内容となっています。今回のカンファレンスではレベル2の3単位を受講いただくことになりますが、レベル1未受講の方がカンファレンス後レベル1を受講されるという順番でも単位取得は可能です。 またワークショップでは、昨年同様これから現場にでる(でたいと思っている)ライフオーガナイザーのためにすでに現場経験のあるオーガナイザーの経験をシェアしよう、というテーマで開催します。今年はより具体的な「現場あるあるネタ」や利き別にそのノウハウをシェアする、といった内容となる予定です。

受付は終了致しました。

return
Copyright 2008-2021 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ