日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

ライフオーガナイザー
紹介
Member Introduction

神奈川県 講師業執筆業

都築 クレア(ツヅキ クレア/Claire Tsuzuki)

都築 クレア
屋号/社名 RASHISA
地域 神奈川県川崎市
サービスエリア 全国対応(オンライン講座のため)
Webサイト
ブログ
SNS
年代 30代
オンライン可
  • その他の資格など

    ウェルビーイング心理教育ナビゲーター

プロフィール

2020年5月協会主催イベントにて、セミナー「夫婦間ギャップ解消!家事シェアのすすめ」開催。家事シェアで夫婦仲が激変!家事と夫婦仲の関係を痛感し、もめる原因と解決法、家事シェアの魅力を伝える。300名以上が受講したオンラインイベントの反響から、同年「夫婦仲が良くなる家事シェア講座」をスタート。夫婦の「伝わらない」問題と暮らしの仕組み作り、両面からアプローチする講座が、考え方から変わる!と好評。

ライフオーガナイザーになったきっかけと現在の活動について

2013年、慣れない子育て、乱れる部屋、夫との口論が積み重なり、ベビーカーを引いて街のど真ん中で泣き崩れたとき、心底「変わりたい!」と思ったのがきっかけでした。その後、「自分の価値観」という言葉に強く惹かれ、ライフオーガナイザーに。今思えば、結婚、子育てと環境が変化する中、相手に合わせる部分と、自分の価値観を大切にする部分の、バランスが取れていなかったのです。ライフオーガナイズの片づけを通して、自分と真逆の夫の価値観をどうすり合わせればいいかを少しずつ掴み、暮らしも整ってきました。
一方家事や育児に対する気持ちでは、相変わらず夫との埋まらない溝を感じ、大変さを訴えても「伝わらない」苦しさから、自身で夫婦関係やコミュニケーションの方法について学びました。2019年6月、家事をめぐる夫婦喧嘩から、ついに「気持ちが伝わった!」という瞬間を経て、「家事シェア」がスタート。夫が「敵」から「人生を共に歩く人」に戻った経験から、伝え方の大切さ、家事シェアの効果を実感し、その魅力を伝える活動をしています。

サービス内容

【Zoomを使用したオンライン講座】
・夫婦仲が良くなる家事シェア「私から変わる!はじめての家事シェア講座」
5,500円(税込)

・家事シェアしたい・夫婦で分かり合いたいときの「伝わる伝え方」【実践編】
11,000円(税込)

【rebirth】自分らしさ再生プロジェクト「自分らしさを再発見・再生する3days」
27,500円(税込)

return
Copyright 2008-2021 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ