日本ライフオーガナイザー協会

日本ライフオーガナイザー協会

  • contact
  • members
  • shop

ライフオーガナイザー
紹介
Member Introduction

東京都 現場作業講師業

吉村 あきこ(ヨシムラ アキコ/Akiko Yoshimura)

協会本部スタッフ:事務局

吉村 あきこ

2014年 JALO AWARDコントリビューター賞

屋号/社名 ここらくオーガナイズ
サービスエリア 東京都練馬区・中野区・新宿区・西東京市ほか 西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅、西武新宿線沼袋駅 を起点に片道1時間以内。 オンラインサポートは全国対応。
Webサイト
ブログ
SNS
請負賠償責任保険 加入済み
年代 40代
作業支援50件以上講師経験30回以上
オンライン可一人暮らしの男性宅発達障がいホーダー(溜め込み癖)
  • 所有する資格

    サーティファイドライフオーガナイザー

    マスターライフオーガナイザー

    メンタルオーガナイザー

  • その他の資格など

    ICD認定 CDスペシャリスト

    ICD認定 ADHDスペシャリスト

    ICD認定 Hoardingスペシャリスト

    ICD認定 Agingスペシャリスト

    整理収納アドバイザー1級

    福祉住環境コーディネーター2級

    ファイリングデザイナー2級

プロフィール

2012年ライフオーガナイザー1級取得。継続的に学んでいる専門知識と技術を活用して、発達障害等を一因とした「慢性的に片づけられない状態」にある方を対象としたサポートを提供。
こだわりや先延ばしなど片づけられない状況につながる「特性や背景」を分析し、整理収納の理論にとらわれない「その人に合った行動しやすい環境づくり」を得意としている。
2020年、アメリカの団体ICDのインターナショナルコミッティ 日本のアンバサダーに就任。

ライフオーガナイザーになったきっかけと現在の活動について

子どもの頃から片づけに興味がなく、探し物や無くしものが多い時間ギリギリの毎日でした。家族が増えて管理する物事も増え、いつも「片づけなきゃ」が大きくのしかかりキャパオーバー。
混乱した生活を整えよう!と一念発起し、整理収納の情報を探し回っている時に”こころの整理”というキーワードでライフオーガナイズに出会いました。2012年に1級取得。理論に自分をあわせるのではなく、自分の得意・不得意に合った方法で整えることで、空間だけでなく頭の中もクリアに。片づけやタスクに追われる生活から卒業し、現在は東京都練馬区を拠点に片づけ作業・オンラインサポート・講師業にエネルギーを注ぐ毎日を送っています。
発達障害や脳の特性等により「慢性的に片づけられない状態」にある方のサポートを行うため、提携団体であるICDに入会。2012年から専門的な知識と技術を学び続けています。
2020年、ICDインターナショナルコミッティの日本のアンバサダーに就任。長年の研究と実践に基づく専門的な知識を日本の片づけのプロにも広めるために活動しています。

サービス内容

【初回ヒアリング(訪問・オンラインともに)】
2時間30分 10,000円(税込)

【訪問による片づけサポート】
対応スタッフ1名
1時間につき 5,000円(税込)
※訪問1回の作業時間は3~5時間にて対応いたします。
※一人暮らしの男性宅はサポートスタッフと2名以上にてお伺いいたします。
※累計作業時間数が30時間を超えた場合、以降1時間につき 4,000円(税込)
※長時間の作業について、体調や経済面に不安がある方は事前にご相談ください。

【オンライン片づけサポート】
ZoomやLINE通話を使用し、お客様自身が作業を
1時間につき 5,000円(税込)

【各種講座】
ライフオーガナイザー入門講座、協会監修講座(時間のオーガナイズ、利き脳片づけ)、メンタルオーガナイズエッセンスセミナー、特性に合った片づけ講座や家計講座など、随時、ブログ・Webサイトでご案内しています。

return
Copyright 2008-2021 Japan Association of Life Organizers. All Rights Reserved.
TOPへ